[PR] クレジットカード比較
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 特典のノベル版をプレイするのもいいかなと思いつつ、中古頼んでたのが届いたよ!
ワゴンセールゲームと謳われてたから、どれだけ安いのかと思ってたら送料入れて1.5kだったよ!
夢中でプレイして更新忘れてたよ!えりーです!

 Asterと話は続いてないにしても、キャラは引継ぎなのに驚愕。
サブキャラ立案しなくて済むのは開発側からすれば都合がいいとして・・・。
逆を言えばファンディスクが発売されることは決してないユーザー側としては悔しい・・・。

 昨日の夕方から深夜に掛けて 「ひなたルート」 と 「空ルート」 終了。
なんて言うか、ワゴンセールになったのも分かる気がする・・・。

 以下、ネタバレ気味なので白文字表示でお送りいたします。

 最後の日記は蛇足というか、小刻みにして話の途中に差し込むことは出来なかったのかと。
不満が多かったからAsterではそうしたんだろうと思って終了。

 ただ、シナリオが矛盾点多かったり、共通に見せかけて、
ルートによって同日の動きが違ったりするのは、どうなのかなあーと。

 ひなたの日記発言で、他の二人は彼氏が出来るまで書かないという話だったのにも関わらず、
空は入学式から日記をつけてるのは、一体・・・。
まだ、渚緒ルート未プレイだからアレだけど、渚緒も日記つけてるんだろうなあ。


 何ていうか、もうアレだね。何で二次元の女の子ってここまで純真無垢なのかと問い詰めたい。
荒んでる子もそりゃいるけど、現実のドロドロした感じではなく、環境がキッカケで荒んでるだけ。
1日でも早く2次元の世界に飛び込めることを願うばかりです、合唱。

 さーって、今日分のノルマ片付けてから、渚緒ルート攻略しますかー。
 昨日の時点で完全攻略完了@Aster
ただ、覗かなくてもいいエロゲ作品板を覗いてしまったのが運のツキ。
ちょっと考させられてしまったかな、というのが消化不良気味に感じる。

・複数主人公に対する、カタルシスな気構え
 比較的、エロゲーマーは経験に基づいて、文章を読み取る傾向にあるのでは?と思う。
 逆に言えば、柔軟性のある人は、読み物として簡易に感情輸入出来るんだろうけれど。
 個人としては読み物を読む感覚でエロゲプレイをしてるので、ノベル形式でも全く問題なかった。

・読み物としての満足感、達成感の無さ
 群像物スキーとしてプレイしてみたけれど、個人的には満足。
 読み物として物足りないとの意見が多いけれど、ファンディスクとしての伏線だと思ってる私。
 君が望む永遠に近い世界観があるので 「if」 として、正式な選択式ADVになって出る筈。

・消費者が求める理想と書き手の食い違い
 最近は「萌え要素」 をふんだんに盛り込んだゲームが人気を博している現在、
 群像劇の物語要素を含んだゲームは受けないと感じているのが今のプレイヤーではないか?
 しまいにはシナリオのオナニー宣言までされる現状を見ると 『売れるゲーム』 として販売するならば
 素直に萌え要素を多く入れた、比較的話がライトに終わる作品が懸命なのかもしれない。

・群像劇における今後の成長と限界
 エロ要素ではなく物語を中心としたライトエロゲーも韓国ドラマのように頭打ちになっているのでは?
 ストーリーがありきたりになってしまうので、どうしても展開が読めてしまったり、
 仮に外れていても、生存を望むキャラクタが死亡してしまったりと、賛否両論になってしまう。

 本能として求める 「新鮮さ」 に欠ける作品を現実的に描こうとした場合、
 そろそろ頭打ちになるのも致し方ない。
 仮にSF要素を盛り込んだとしてもそれはSFとして分類されるわけで、他のジャンルも同様。

 そういった意味で、神話化されている過去の作品ばかりに気を取られて、
 出し遅れてしまった作品が評価されない事もしばしば起こるかもしれない。

 堅苦しくまとめてみたけれど、泣きゲー(笑)を積極的にプレイしてる自分としては死活問題なので
どうか、これからも現実味を帯びた作品が出る事を願うばかりです。
 待ちに待った!ね~PON?×らいPON!発売日!
妙にエクスクラメーションマークが多いのは気にしない方向で。

 何だか妙に豪華な声優陣と現在大活躍中の売れっ子声優のお姉さん方が多数で
にわか声優ヲタの自分は発狂(*´Д`)'`ァ'`ァ
特典のシステムボイスでは某人物の表現に笑う得ざるを得ない(笑

 すべてにおいて、良くも悪くもNavelと言ったところでしょうかしら。
ただゲームを出さずにほぼ水面下で活動していたLimeにとっての1周年というのは(ry
確かに雑誌媒体では露出してましたけどねー。

 シナリオは毎回ながら王雀孫の遠まわし目なギャグ->言い回し多めのツッコミとテンプレート
それが好きな自分にとっては溜まりません、もはや尊敬する人物で御座います。
藤海琢樹な人は多分ゲーム内特典で書いてるのかな・・・?
今のところはそれらしい文章を発見出来ず。

心行くまで弄り倒して見せたいと思いまする。

(2007/08/30 PM 14:25 追記)
レスカの立ち絵の鼻の位置が明らかにおかしい件
見た瞬間吹いてしまった

(閑話休題)

管理人オンリーコメントにて頂きました内容に関して。

このエントリで取り上げた「ね~PON?×らいPON!」にしてもそうですが・・・
近年での、1日前の購入に関してはもはや常識になってきてますので、
自分の敷居ではフラゲと感じておりません。
大体の店舗であれば、棚には並んではなかれど店員の方に聞けば棚から出して貰えるのでは?

 今回、いきつけのお店で、フライング販売がバレたらしく発売日前の販売を止めてましたが、
多分、モンハンの時でしょうね・・・別の近所店に勤めてる知り合いから売り上げが前作に比べて
目に見えて落ちたらしいですし。

 一番フライング販売に関して緩いのがCDかと思いますが、
アイマスのファーストCDの時に関しては私もそう思いましたよ(笑
必死で関東圏のアニメイトに電話入れて余ってないか聞いたものです・・・。

 そんなこんなで発売日な今日ですが、
皆さん、やりすぎて肩や腕、手首の筋や腰を痛めないように気をつけてくださいね。
 選んだ過去、望んだ未来――そして続く未来。
と、いう事で遊んでみましたSentinelですが、ここまで肩透かし食らったゲームも久々。
リンク先18禁

 ボロクソ言うかもしれませんが、あくまで感じた事ですので
決して批判のみという訳ではなく、次回作への向上へと繋がるようにと書き綴ったものですので
その点を踏まえて、お読み下さいませ。

 まずプレイして感じた事が、シナリオから笑いを狙い過ぎているせいか
オチが単調で、さらにトラブルは腐れ縁の稲作まかせっきり、
 さらには純愛シナリオだと感じ取らせる様なTOPを飾っておきながら、
開始20分で子供の頃からの付き合い近所のお姐さんと突き合っちゃったりとかもうね!

 後、キャラを完全に生かせてないというか、枠にハマリっぱなしと言うか
予想GUYやギャップが少なく、かと言って、王道かと言えば
完成度から言えば人に薦められる様なモノでもなく…

 それでも、私はやるんですけどね!
まだ一人もクリアしてない状況なので、攻略後にまた追記する予定で御座います。
 さて、本日パッケージ版で発売された 『潮風の消える海に』 のCVを見て
気がついた事だったりするのですが、主人公の声の部分に目を通した瞬間のビックリは
お化け屋敷をフリーパス使って1日中楽しむくらいにビックリ!
コレだと、どれにビックリしたらいいか分からないですよね、自分でも良く分かりません><

 さて 『問題の主人公部分』 を参照してみましょう!!11
見ましたか?見ちゃいましたか?




 どうみても本名ネタです、本当にありがとうございました。
ぶっちゃけ、この苗字が関東に居る事って滅多にないからビックリしたんですYO!
鹿児島行けば、石川さんくらいウジャウジャいるんですが埼玉じゃ出会った事すらありません。

 フィーリングを感じたので、DL版を購入してみました。
ぶっちゃけアニメが2ヶ月分*9本分溜まってるから、早く消化したいけれど仕方ない・・・。
さて、アグミオンも居る事だし攻略スタート!
 ヤバい、超ヤバイ。マジヤバい。
Navel発売ソフト以外での 『インストールー->積みの方程式』 から久々に抜けられそう。
こういうテーマのゲームがツボなんだよなー。

 18禁ゲームをやるにあたって、純情学園モノをメインにやってる私としては
単純なパターン萌えストーリーでは飽きてしまい、ちょっとしたトラブルや
アナザー要素が付加されたものの方がフレッシュに感じます。

 ただ、冬コミ前までに攻略終わらないだろうなーコレは。
7時間近くやって未だに1人もクリア出来てないんでペース的には無謀。
SNOWの天空編をやらされてるような、ライトノベル状態で御座います。

 あ、今回から見てくださってる方とのギャップを少なくするべく
以前(旧浄化)の様に、親近感タップリの書き方に戻したんで(笑
何ていうか、普段は、文章考えて構成してーってやってたものの
最近は何かと師走を理由に 『忙しい、忙しい』 だったんで。

 今の私しか知らない人には、違和感が出るかもしれなーと思いつつも
これからも末永く宜しくお願いします。
 さて、日常生活も一段落し完全攻略完了なので感想文でも書いて行こうかと思います。
ネタバレしない様に気を付けますが、いざという時には白で誤魔化しますので
ドラッグして反転した文字をご覧下さいませ|∀・)ノ

 製品情報に関しては割愛。
大まかな説明をしますと 「ルート1本のみの楓の楓による楓の為のファンディスク」
となっております。

 楓を中心に 「今までえっちぃーシーンの無かったキャラクタをフューチャー」 しておりまして、
事務所との契約の関係か 「亜麻さんのえちぃボイス」 は一切御座いません。
絵としての絡みは御座いますので、見たい方は是非。

 音楽も新規で23曲を収録。
今回もアッチョリケ節炸裂、マサキ先生も最高です。
残念な事は 「Alaiさん退社の為、作詞が西又葵さん」 だと言う事。
歴代の歌詞に比べると意味深さが抜けて、ストレートに気持ちを伝える箇所が多く、
個人的には 「Alaiさんへ外注で依頼」 という手段を使ってでも、彼に書いて欲しかった。
コレはコレでいいですけどね(笑

 さて、シナリオに関してですが。
懐かしいテキストが帰って来たと言わんばかりの内容。
「業務用○○○で~~~する」 の復活が嬉しかったヽ(´□`*)ノ
そして豊富な元ネタ 「逆転裁判・涼宮ハルヒの憂鬱」 は少なくとも分かるかと(笑

 テキストも笑いどころが多く、樹と麻弓の掛け合いが好きな人にはお買い得かと。
特に 「プリムラの表現方法が豊かになったので、ツッコミに鋭さが出てます」し、
ファンディスクらしいテキストの書き方というか、面白さを優先してるんですよね。
 結局、本編より長いシナリオになってるのは仕様ですよね?ね?

 番外編ですが 「コンプティーク増刊 コンプS's(セレクションズ) Vol.1」 より、
あごバリア氏から最大の重大発表とも言える発言がが御座いまして
「Really? Really! を最後にSHUFFLE!作品を終了する」とのこと。
 この作品と出会えた事で色々と考え方も変わった、お笑いのセンスも身に付いた、
大切なことを学ばせてもらったので、非常に残念な発言です。

「声の付いたCGは要らないニダ」 「判子乙」 「某曲芸商法キタコレ」
と考える方もいらっしゃるでしょうが、本当に悲しい事実です。

 後、1作品だけでもいいのでファンディスクを是非お願いしたい心境です。
本当にお疲れ様した、心に残る作品をありがとう御座います。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。