[PR] クレジットカード比較
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ココ最近、音楽を聞く機会が以前にも増して多くなった来たんですが、指折り数えて5本って事で、
お気に入り5曲」 を決定してみようじゃないかと。
 そして、同着の曲が多すぎて5曲に収まりきらないって何コレヽ(`Д´)ノ
どうにか収めてみたものの、他にも紹介したい曲が多すぎる。

 前提として、BMSの曲・インスト曲は対象外とさせて頂いてます。
是非、1曲でも多くの人に聞いて欲しいと思いますね>x<ノ

・Faye Wong / Eyes On Me [PS(PC) - FINAL FANTASY Ⅷ]
 誰もが知っているであろう、国民的ゲームの中の一つでシリーズ内売り上げ第1位である
8作目のテーマソングとなる曲。
FFシリーズをこよなく愛する方からのパッシングは非常に多いのですが、
個人的には 「Ⅷ」 がお気に入りで、コレまでに11回全クリする程のやり込み具合を誇る作品。
 最後のセーブデータの数字の色も紫色(599時間59分)に表示されてます。
スコールLv1クリアだとか、最速クリアだとか、アイテム補給はカードのみだとか、ノーセーブだとか、
色んなクリアの仕方をしてきたものの、何よりエンディングに聞くこの曲の完成度と言ったら。
エンディングとの相性もピッタシ、作品のコンセプトにもなっている映画を見ている様な感覚に囚われ、
このエンディング見たさに何度もプレイしてました。
ああ、また始めようかしらー?

・片桐沙有紀 (浅川悠) / SONG [PS2 - らぶドル ~Lovely Idol~]
 いきなり方向性が変わったけれど、浄化では良くある話。
西又葵原画・プリンセスソフトより発売され、読者の意見をふんだんに取り入れて製作された
あいどるまね~じんぐSLG・・・要はギャルゲーで御座います。
 一際無口で目立たない様に見える彼女ですが、動物と愛する事なら誰にも負けない
無粋の愛犬家で、ちょっとしたトラブルがあるんですが、そこがまた・・・グッとくるというか。
私も犬は大好きなので、共感できる部分も多く、エンディングでこの曲が流れた時は無心で
画面をぼんやりとしか見つめることしか出来なかったのを覚えてます。
それでも聴覚は優れていたみたいで、1度聞いただけなのに歌詞を全て暗記するまでだったのです。

・観月唯香 / emotion [PS2 - Love Songs アイドルがクラスメート]
 キッパリ言いますと、実はプレイしたことがありません。
キッカケは、君のぞらじおの人気曲ランキングの時に聞くこととなりましたが、
あまりにツボだったので、CDまで購入する始末。
BMSでいう 「Love Rebirth」 と似た感じの曲って言ったら分かりやすいかな?
歌詞・音源・声質・・・全てにとってツボだったのが高評価。
コレに関しては人を選びそうなので、素人にはオススメできない。

・Spanky / beloved ~桜の彼方へ~ [PC - それは舞い散る桜のように]
 私をこの分野にのめり込ませたキッカケとなる作品。
今は亡きソフトハウス 「Basil」 から発売された、この作品は後日発売予定だった
「けれど輝く夜空のように」 の前半部分にあたる作品で、1本でも楽しめるのだが
物語の核心に迫るには2本やらないといけないという作品でありながら、内部のトラブルにより、
発売を中止、解散。
 仮に発売されていたと仮定した場合、現在も語り継がれてる有名作品と肩を並べてもいい
と言っても過言ではないと思われる。
曲のバランスが良く、メインギターの儚さをイメージした音もいい。
最後にフェードアウドする際の、アコースティックギターの演奏がもはや神。

・松澤由美 / SNOW [PC(PS2) / SNOW]
 活動幅を大幅に広げた結果、多数のメディアへの露出、数多くのコンサートを行う
サウンドメーカー 「I've Sound」 の中より 「SNOW」 を選びました。
 疑惑として、有名作 「AIR」 に酷似しているとのパッシングがあるものの、
誰が何と言おうといい作品なのには変わりなく、物語を進めていくに連れて
核心が見えるという、どうもプレゼントBOXの様な展開がツボのようで・・・。
「儚い+雪」作品のコンセプトであるところの部分を惜しみなく曲に起こし、
聞いている人へその情景を考える事無く描写させるようなイメージ。

 どうも 「儚いというテーマと曲調に弱い」みたいで。
皆さんの中のオススメがあれば是非、教えて頂けると嬉しいです>x<ノ
スポンサーサイト
DiaryCM2. TB0 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。